株式会社 ユニテック

クリーンルームユニットの株式会社ユニテック

Please select a language
 

会社情報

■住所
〒304-0801
茨城県下妻市大園木278
■TEL
0296-30-5107
■FAX
0296-30-5108
■営業時間
9:00~17:45
■定休日
日曜日・祝祭日
■事業内容
クリーンルームユニット
設備工事
■営業地域
全国

 

HOME»  クリーンルームユニット

クリーンルームユニット

クリ-ンル-ムユニットとは?

    クリ-ンル-ムを数個のボックスユニット構造とし、クリ-ンル-ムユニット、空調用機械室ユニット、前室ユニット等、数種のユニット部材を組み合わせたクリ-ンル-ムです。
また、内装にはクリ-ン機器や部材等を使用し、常に衛生的に保つことが出来る構造のものであり、接続されるダクトや配管等を互換性のある構造にし、各ユニットへ接続をしやすくしています。



 
  

2013.2.12 United States Patent所得しました

United States Patent PAT No.US8371912B2 Feb.12.2013 Unit tiPe
Crean Room~屋外設置型プレハブユニット型クリーンルーム~を取得しました

 

クリーンルームのプレハブユニット化の提案

クリーンルームのプレハブユニット化の提案

■循環型社会への貢献
設置の自在性が高いクリーンルームユニットは、再生・再利用により、循環社会への貢献ができます。きちんと保守点検され、使用状況が管理されたクリーンルームユニットが、不要となった場合、撤去されたユニットを回収・引き取り、再生整備・点検を施し、再生されたクリーンルームユニットを他の場所へ再度設置する。再度、不要なったら撤去を行ない回収、引き取りをし、再び整備し、再々設置と、再生活用、循環型設備として、商品サイクルを廻すことのできる循環型設備とする事が出来ます。

循環再活用する事によりクリーンルームユニットの総体的なコストを下げることができます。

 

様々な業界業種への納入

研究用、工業用、食品用など様々な業界へクリーンルームユニットをご提供しています。

特に、新たな農業関連施設である完全閉鎖型の野菜工場として、初期の建設コストなどの課題も克服でき、休耕地や耕作放棄地へのハードウェアーとして、完全無農薬で安心・安全な野菜を供給することに、最適です。

 

様々な用途開発

クリーンルームユニットの提案先としては、企業や大学などの研究開発施設などがとなりますが、新たな用途・提案先として、再生再利用が可能なクリーンルームユニットは総合的な低価格化が実現できるので、小規模食品加工場、小規模部品製作工場、半導体ベンチャーなど、小規模事業所への提案が可能となり、各事業所での品質向上、労働環境の改善等を行なうことが出来ます。

  

さらに、導入した事業所とその製品及びサービスの付加が向上し、品格の向上が可能となり、消費者へ、安心・安全を届けるツールと位置づけができます。主な用途としては以下の通りです。

緊急時簡易診療施設、クリーン保管庫(医薬品・精密機器)、高圧・低圧トレーニング施設、 環境試験室(恒温恒湿試験室など)、小動物飼育室、その他

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。